エアコン内部の冷媒配管に結露

2019年8月6日

エアコン分解洗浄のためにカバーを外すと水がこぼれてきました。通常こんなことはないのでお客様に報告して、さらに見ていくと奥の冷媒配管のテープが巻かれている所が濡れていました。水が出た原因は温度差による結露ではないかと報告しました。お客様は、配管の水のついた所、カバーの水がたまっていた所をスマホで撮っていました。
お客様が施工業者に問い合わせると昨年の猛暑のころから他の家でも同じことがあり、対処をするとの返答があったそうです。
お見積もり・お問い合わせはこちら