暮れの大掃除

日本国民の多くが行うことに年末の大掃除がある。今年の汚れは今年の内にきれいにしようと気忙しく家中のそうじに取り掛かる。気持ちの区切りなどからきれいにして新年を気持ちよく迎えたいと思う人が多い。
たけど、金沢の12月の気候は大そうじにはむかないと思う。湿気が多く雪が降るかもしれない時期に大そうじはやりにくい。大そうじは11月にしたほうがいいのではと思っている。
私は車のスタッドレスタイヤへの交換を11月23日の勤労感謝の日にすることがある。その日は天気がいいことが多い。人からは早すぎるだろと言われるが、12月の雪が降り出しそうになってからのタイヤ交換はちょっと辛い。どうせ、もうじきやらないといけないのだから晴れているときにやってしまおうと思う。
11月の大そうじならば年末になってもやった箇所がひどく汚れてしまうことはないだろうから新年を迎える前は軽いそうじで十分きれいになる。12月はイベントが多く他にやりたいことがたくさんあって時間に余裕が感じられない時期、11月の大そうじで12月がより楽しくなるかも。

topimg03